<< ホワイトデーと誕生日と。 「パン作りの合間にミシンを動かす」 >>

今 思うこと。

あの日から一年。



「日常」が「非日常」となってしまったあの日。

この一年で街は少しずつ復興へと向かっています。

でも心に負った傷というものは簡単に癒えるものではなく…

パソコンみたく「消したいもの」をゴミ箱にポイっと出来たらどんなにラクだろうか?

・・・何度そう思ったことだろう。



住む家があり、元気な家族がいて、何一つ不自由のない暮らしをしているわたしの心にも

小さな小さな穴があいているようで、ヒューヒューと冷たいすきま風が吹いている。



「日常」を過ごす事への罪悪感が未だある。

ときどきふと不安になる。

「大丈夫だよ、思いっきり笑っていいんだよ。」と自分に言い聞かせ、気を紛らわせるために作業に打ち込む。

被災していないわたしがこんなに弱気でいることが「申し訳なさ」に拍車をかける。

それでも「やれることをやればいいんだ」とまた自分に言い聞かせる。



あんなことが起きたら不安になるのも当たり前。

忘れてはいけない記憶なんだ。

でもね、自分の気持ちをムリに抑え込んだり、責めたりするのはもうやめて目の前の現実と向き合うことにした。



ごめんなさい、今のわたしにはこれしかできません。

でも今できることをやります。



「命あること」に感謝して、しっかり生きていきます。

これが今、わたしの「たいせつなこと」。



                                         2012.3.11 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by otoboke-momo | 2012-03-11 07:43 | 日々のこと
<< ホワイトデーと誕生日と。 「パン作りの合間にミシンを動かす」 >>